モンスター別タグ一覧
カテゴリー一覧

FIGHTING GIRL SAKURA-R レビュー

※ネタバレ注意

FIGHTING GIRL SAKURA-R

サークル名 Umai Neko
ゲームジャンル アクションゲーム
ボイス あり
プレイ時間 2~3時間程度(あくまで私の場合)
体験版 あり
備考

どんなゲーム?

ステージ型の格闘アクションゲーム。ステージ数は12。
1ステージ内にいくつかエリアがあり、全てのエリアをクリアするとステージクリアとなります。

プレイ動画はこちら

倒れている状態で近くにモンスターがいると犯されます。

上のHP(赤いバー)が0になるとゲームオーバー。コンテニューすればそのエリアから再スタート。Noを選べばゲームオーバー用のエロシーンへ。

上記は制服のままゲームオーバーになっていますが、HPが減った状態で攻撃を受けると→下着のみ→裸となります。

裸で攻撃を受けてHPが0以下になってもゲームオーバーになります。

その様子のプレイ動画はこちら

ゲームオーバー用のエロシーンは、服装の状態や犯される敵によって変わります。
ゲームオーバーエロは感想の動画で。

エロシーン内容

エロは全てアニメーション

ステージエロのモンスター
下記の画像でどんなキャラが出るか分かるので参考にして下さい

FIGHTING GIRL SAKURA-Rモンスター1

FIGHTING GIRL SAKURA-Rモンスター2

ステージエロのアニメーションは感想で

ゲームオーバーエロ
※各エロは制服、下着、裸の3種類あると考えてください

  • タランチュラとバック
  • ゾンビと正常位
  • カエルファイターとバック
  • カエルファイターと正常位
  • トカゲファイターと測位
  • トカゲファイターと正常位
  • ミュータントと騎乗位
  • ゾンビ犬とバック
  • ミニゾンビと測位
  • ミニゾンビとバック
  • ゾンビ猫とバック
  • カマキリと正常位
  • 下記画像のモンスターと背面座位(背面駅弁ベンファックかも。こいつだけステージエロありません)

FIGHTING GIRL SAKURA-Rモンスター3

感想

ツインテール・ロリ系巨乳・制服ミニスカニーソと、ありったけの夢(萌え要素)をかき集めて詰め込んで出来た女の娘を操作して戦うアクションゲーム。

負ければ当然モンスターにレイプされます。

シリーズ第3弾っぽいですが、このシリーズから始めても問題ありません。
ちなみにFIGHTING GIRL SAKURA-RのRはリプレイ。

ストーリーは

事故で両親を失ったさくら。 しかし、親の死に背後があるという事実を知ることになった。 背後を調査中突然変異と遭遇することになって…

とのこと。

ですが、エンディングでしかストーリー語られないのでストーリーはないに等しいです。
ですのでストーリーよりもエロ!といった方向けの作品

プレイ時間は約2~3時間。
私は2時間ほどで全ステージクリアしました。

そこから、エロを集めて(敵にやられないとエロは集められない)だいたい3時間といった感じ。

エロシーン集めは簡単に集められる方ですが、それでも全敵のやられてゲームオーバーにならないといけないため集めるのが面倒な方には向いてないかも。

私としてもクリアしたら解放してくれたらよかったかなと思いました。

難易度はアクションゲームなので人によりけり。

私としては

  • 下着や裸になると攻撃出来なくなる
  • 一発でHPを大きく削る敵が出てくる

といった要素があるので、そこそこの難易度かなぁと感じました。

ただし、敵が落とすお金でステータスアップが出来たり、敵全体にダメージを与えるコマンドもあるのでアクションが苦手でも最終的にはクリアできると思います。

エロは

  • ステージエロの数が19個
  • ゲームオーバーシーンのエロが13個。事後アニメーション含めると14個

ただし1つのエロシーンに制服・下着・裸の3種類のエロがあるので上記の数は実質3倍。

異種姦ものとしては腹ぼこや産卵といった過激なものはないのでソフトな作り。
なので初心者も安心して楽しめる作りになっています。

特徴としては全編エロアニメーションの部分。一番の売りでもあります。

まずはステージエロはこんな感じ(下記動画はギャラリーで閲覧しています。実際の背景はプレイ動画のような感じになります)

ゲームオーバーシーンはこんな感じ。
※動画が上手く見れない、面倒な場合は動画の下に置いてある画像から想像してください。

制服

サクラ蟲姦制服着エロ

下着

サクラ蟲姦下着エロ

サクラ蟲姦全裸着エロ

アニメーションエロだけでもレベル高いのに表情が微妙に違ったり、裸の場合は下記の画像みたいに

目がハートになったり

目がハート

髪がほどけたりと細かい演出も完備。

髪がほどける

キャラが気にいれば異種姦アニメーションとしての実用度はトップクラスの出来だと思います。

着衣・下着・裸どのシーンも実用度があり良かったのですがあえて上げるならこのシーンかなぁ。

FIGHTING GIRL SAKURA-R気に入ったシーン

安定の着エロ。

でも下着でのプレイや裸でのハート目も捨てがたい…。

そんな素晴らしい作品ですが

  • 射精描写の好みが人による
  • ステージエロのアニメーションの射精(絶頂)シーンは裸のみ
  • マニュアルがないので操作方法がわかりづらい

といった気になる点もいくつかありました。

1つ目がステージエロの射精ゲームオーバーエロの射精どちらも中に射精した!といった描写は薄めなのでこの辺りが人によって気になるかなと。

2つ目はステージエロの射精部分ですが、finボタンが押して射精(絶頂)させられるのは裸だけなので制服や下着着衣時は挿入のアニメーションのみなんですよね。

個人的にミュータントの制服着衣のエロでfinボタンが欲しくなったので、この点はちょっと残念ですね。

3つ目ですが私のダウンロードミスや確認ミスがなければ、操作方法は販売サイトの作品内容に書いてあるものしかありません。

ただそれだと、スペースによる全体攻撃やWやQによる自傷(エロ集めに必要)といったものが一切分からないので、もしマニュアルがついていないのならこちらは次回作以降改善してほしいかな。

NEWゲームプレイしたら、操作コマンド出てきました…。大変失礼しました。というわけで操作方法分からなければNEW GAMEをやればOK。

追加シーン感想

2018年1月15日にシーン追加されました。さくらのちゃんの見た目ドストライクなので私的にはとても嬉しい。追加されたのはトカゲファイターとの背面座位のゲームオーバーシーン。

トカゲファイターと背面座位

下半身はみせないスタイル。他にも画像いっぱい使ってますし下半身部分は頑張って想像してくだせぇ。ちなみに上記の画像はずらし挿入、スカート部分は(この作品初の)服ボロです。

もちろんゲームオーバーエロなので、

  • 着衣
  • 下着
  • 全裸

の3種類でのアニメーションプレイ。全裸ではレイプ目&髪ほどきでのプレイと芸が細かく他のシーン同様実用性としても申し分ありません。

ただ現状アクション面でバグっぽいのがありラストステージで一部の技使うとさくらちゃんが空中に吹っ飛んで降りてこないんですよね。前verはこんなことなかった気がするんだけど…。

ざっとプレイして見た感じこの現象はラスボスのみで、

  • エロはやられる
  • ラスボスは倒さなくてもステージ右端までたどり着けばクリア可能

なのでおそらく問題ないとは思いますが、作品に興味がある方はお気を付けください。

追記

3月10日にさらにシーン追加。どんどん増えるさくらちゃんエロ。追加されたのはゲームオーバーエロで、

  • 正常位
  • 立ちバック

の2種類。イメージとしては下記画像の感じでモンスターがちょこっと映っている感じになります(あくまでイメージ。実際に追加された内容は下記画像ではないのでご注意ください

FIGHTING GIRL SAKURA-Rエロ8

まとめ

アクション要素もそれなりにありますが、どちらかといえばエロを楽しむ作品。同人レベルではトップクラスのアニメーション異種姦エロは非常に実用的で満足できる内容でした。

気になる方はぜひ体験版を遊んでみてください!

DLSite
FIGHTING GIRL SAKURA-R

DMM
FIGHTING GIRL SAKURA-R